発注数量の決まり方と投資金額について

発注数量の決まり方(個人口座)

みんなのシストレではセレクトしたストラテジーの口座残高と設定した投資金額の比率を用いて1取引の発注数量が決まります。

発注数量の決まり方(法人口座)

法人口座はレバレッジの比率が加味されて1取引の発注数量が決まります。
法人口座のレバレッジは、通貨ペアごとに毎週見直しされるため、週によって変動する場合があります。ここでは、仮にレバレッジが30倍と50倍だった場合の計算例を記載します。実際のレバレッジ一覧はこちらをご確認ください。

投資金額について

投資金額は1つのストラテジーに対して1つずつ設定する必要があります。
1つのストラテジーに対して設定できる投資金額は5,000円以上1,000万円以下です。
投資金額に割り当てることができる金額は取引可能金額で確認することができます。
取引可能金額はシステムトレード画面で確認することができます。

投資金額目安について

投資金額設定時に表示される「投資金額目安」には、セレクトするストラテジーと同じ収益率で取引できる目安の金額を表示しています。
こちらの金額は参考数値となりますので、必ずしもストラテジーと同じ収益率で取引できるとは限りません。
あらかじめご了承ください。

【法人口座のレバレッジについての注意事項】

  • 法人店頭FX取引に係る証拠金規制に伴い、法人口座のレバレッジは通貨ペアごとに毎週見直しされるため、週によって変動する場合があります。
  • 法人口座のお取引にあたっては、金融先物取引業協会が算出した為替リスク想定比率以上の預託証拠金が必要です。
    為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される計算モデルを用い算出します。
  • 詳しくは一般社団法人金融先物取引業協会のホームページをご覧ください。

【発注数量・投資金額についての注意事項】

  • 発注数量は0.1Lot未満の端数は切捨てて発注されます。
  • 発注数量が0.1Lotに満たない場合は切上げて0.1Lotで発注されます。
  • 投資金額が発注する際に必要な必要証拠金に満たない場合、取引は発注されません。複数のポジションを保有したい場合、全てのポジション必要証拠金を上回った金額を設定する必要があります。